アースジェニックが愛三電機と提携し、ホログラム・ディスプレイ製品の販売体制を整備

株式会社アースジェニック(本社:東京都中央区、代表取締役社長:木村正信、以下アースジェニック)は、愛三電機株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河合洋、以下愛三電機)と提携し、アースジェニックが日本国内正規販売代理店であるShenzhen WIIKK Technology Co., Ltd (本社:中国深セン、CEO:Marco Ma (馬可可)、以下WIIKK社)のホログラム・ディスプレイ製品の国内販売体制を整備することを発表しました。

ホログラム・ディスプレイとは
ホログラム・ディスプレイは、ブレード上に実装したLEDを回転させ、ソフトウェアによって精緻に計算されたタイミングで発光させることによって、回転残像効果でホログラム映像を投影する装置です。商業施設や展示会で映像やフレーズなどを投影することにより、訴求性の高いアイキャッチが可能であることに加え、効率的なLEDの使用により、省電力で環境にやさしい映像投影を実現します。

空中浮遊する3D映像を実現
一般的なサイネージディスプレイやプロジェクションとは違い、ホログラム・ディスプレイでは、ブレードの回転により背景が透過し、映像が空中浮遊しているような効果を演出します。開発製造元のWIIKKは2012年に設立され、米国のシリコンバレーと並んで、ハイテク技術の世界的な中心地として知られる中国の深センにて、ホログラム・ディスプレイの製品開発および生産を行い、全世界30か国で販売しています。

ホログラム・ディスプレイの国内販売体制の整備
ホログラム・ディスプレイは、新たな表現手段として、世界各国で注目を集めています。今回の提携により、愛三電機の店頭にてホログラム・ディスプレイの実機を体験頂き、その場で購入頂くことができるようになるため、今後拡大が見込まれるディスプレイ・テック市場において、多様なニーズにお応えできる販売体制を整備致しました。

愛三電機について
愛三電機は1949年に設立され、秋葉原電気街の中心に位置する店舗と通信販売によって、IT・光通信部材、ネットワーク機器、IoT製品、ケーブル・配線パーツ等を販売する直販代理店です。豊富な在庫と強力な調達力に加えて、確かな経験に基づく製品のセレクトには定評があり、大手企業から個人まで幅広い顧客から高い評価を受けています。 http://www.aisan.co.jp

アースジェニックについて
アースジェニックは2016年に設立され、世界共通の課題を世界標準の技術で解決するための技術を実装し、性能を発揮させるための、コンサルティングから販売・サポートまでの総合的なサービスを提供しております。ホログラム・ディスプレイの販売およびそれに付随するコンテンツ制作サービスの提供により、深センのスタートアップ企業を始めとして、世界で開発された最先端技術を活用することによる日本国内のお客様への貢献を行うとともに、将来的に更なる事業領域の拡大を目指してまいります。

お問合せ先
株式会社アースジェニック
103-0024 東京都中央区日本橋小舟町9-3日本橋相互ビル503
TEL:03-6273-7793 URL:http://hologram.earthgenic.co.jp E-mail:info@earthgenic.co.jp

 

投影映像

ホログラム・ディスプレイ投影映像例
ホログラム・ディスプレイ投影映像例

 

ホログラム・ディスプレイ製品画像